イヤフォンが落ちる、外れる!そんな悩みを解決する方法と裏ワザ

先日、待望のワイヤレスイヤフォンをついに買ったんですが、それを付けて外に出て歩いていたら、とつぜん、ポロリと耳から落ちて、よりによってそれが道路の側溝に入って、紛失してしまいました。買ったその日にです( ノД`)

それなので、落とさない方法をいろいろと調べて試してみました。

ワイヤレスイヤフォンが何度も落として困っている人の参考になればと思います。

イヤフォンが落ちる!そんな悩みを解決する方法と裏ワザ 1

解決策1イヤピースを付け替える

使っているイヤフォンが、イヤピースを装着するタイプのイヤフォンであれば、イヤピースをいろいろと付け替えてみて、自分の耳の穴にしっくりくるものを選んでみましょう。

今は、たいていイヤフォンを買ったときに、サイズ違いのイヤピースが付属していますが、もしなくしてしまった場合は、イヤピースを買うことができます。

アマゾンや楽天はもちろん、百均でも売っていますので、いろいろな大きさ、素材、形のものを購入して、試してみるとピッタリで、落っこちないものが見つかるかもしれません。

ちなみに私は、百均で、低反発素材のイヤピースを買って試してみました。

イヤフォンが落ちる!そんな悩みを解決する方法と裏ワザ 2

他にも、らせん状のカタチのイヤピースなどもあります。


解決策2スタビライザーを付ける

イヤフォンに、イヤピースとは別に後付けで、あとから楚洲着することのできる、イヤスタビライザーというものがあります。

これは、耳の外耳のくぼみに突起をひっかけることによって、落下を防ぐというものです。

イヤフォンの形状がこのイヤスタビライザーとぴったり合えば、抜群の効果を発揮するのですが、イヤフォンの形状によっては、うまく装着できないこともあります。

とりあえず買ってみて、試してみてはいかがでしょうか。


解決策3イヤーフックを付ける

昔から、難聴などで補聴器を取り付けている人たちが、補聴器を落とさないためのアイテムとして使われているのが、イヤーフックです。

ですから、イヤフォンが落ちないという効果は、折り紙つきです。ただ、非常に目立つので、ワイヤレスイヤフォンをおしゃれとして使いたかった人には、うってつけの商品ですね。


解決策裏ワザ編 両面テープでくっ付けてしまう

意外と当たり前すぎて、やる人がいないのですが、両面テープでくっ付けてしまうというのも、安上がりで非常に効果のある裏ワザです。

やり方はいたって簡単。イヤフォンの周りに両面テープを巻いて、それを耳の中に突っ込みます。

耳の中は脂ぎっていたり、耳垢があったりして、両面テープの粘着力を弱めてしまうので、両面テープでくっ付ける前に、耳の穴をウェットティッシュなどで拭うといいでしょう。

イヤフォンが落ちる!そんな悩みを解決する方法と裏ワザ

まとめ

いろいろと試して、今私はスタビライザーを愛用しています。

スタビライザーを注文して届くまでは、両面テープをつかって耳の中にくっ付けていましたがw

ぜひあなたにぴったりの方法が見つかるといいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました